プリンタを新調

元旦に、まだ送付してない分の年賀状を印刷しようとしたら、なぜかプリンタが動かない。異常を知らせるランプが点滅するだけで、まったく反応しない。「Canon PIXUS 850i」という機種で、今まで5年に渡り愛用し、様々なトラブルも経験したが、今回のいきなりの不具合にはまったく対処できなかった。そこで、急遽、新しいプリンタを買うことにした。
特に機能・性能アップを望むわけでもないので、複合機でもない、ごく普通のインクジェットを買うことにした。とりあえずキャノンがいいかと思い適当に探して、「Canon PIXUS iP4300」という機種を見つけ、これにした。前面カセット給紙と背面シートフィーダが両方使えるのと、裏表印刷ができるという2点の機能アップが図れた。たぶん印刷解像度なども向上していると思う。17,800円、安い。
元旦の夕方4時に、ヨドバシ・ネット・ショップで注文した。そしたら、翌2日の朝10時に商品が届いた。早い! 注文からわずか20時間で届いたのには驚いた。
プリンタは、以前から使っているプリント・サーバを経由して繋ぐのだが、プリント・サーバの設定に少し手こずった。既定のNetBIOS over TCP/IPでポートを設定しようとしても、なぜかできない。原因究明する気力もないので、プロトコルをStandard TCP/IP(LPR)にしてポートを設定したら、うまく行った。プリント・サーバが古くて安物なので、双方向通信ができず、一部のプリンタ操作機能は使えないが、まあ普通に使うことはできるので、よしとした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中